カテゴリ:京都( 13 )

京都旅行 その10

ちょっとお茶休憩
e0106658_13531082.jpg

なんだか、ごちゃごちゃした感じのカフェがあります。
こういうの大好きです。

午前中の部、最後は妙心寺です。
このお寺も、大変大きな敷地にありました。
e0106658_1413134.jpg

とくに、本堂の天井に書かれた、八方にらみの龍の天井絵が有名で、
この大きな絵を眺めながら、ゆっくり本堂を一周すると、
まるで龍がこちらをにらみながら、ゆっくりと動いているような錯覚に陥りました。
(写真は禁止だったので、パンフレットの絵です)

e0106658_14133635.jpg


敷地内にある湯殿は、お坊さま方が利用していたサウナのようなもので
明智光秀の霊を弔うために建てられたものだそうです。

京都では、教科書に出てくる出来事や人物に関係する場所が
あちこち、身近にあり、3人のおばさんたちは大喜びでした。

午後には三十三間堂
恥ずかしながら、三十三間堂は初めてでした。
なんとも圧倒される光景でした。
そして、京都駅へ・・・・・

今回の旅行はこれにておしまい。

次回はどこに行くのでしょう
by tokotokoland2006 | 2010-05-12 14:14 | 京都

京都旅行 その9

今回の旅行は、バスの一日乗り放題パスを買って、
移動をしました。
我々おばさまがたは、”フリーパス”というと、
元をとらなきゃ損!”という使命感に燃えます。
下りはガンガン歩いたものの、上り坂を見たとたん、
”せっかくだから(←なにがせっかく?)バスに乗ろう!”と
1駅でもバスの乗り始めました。

次の仁和寺まで、バスで2駅。
e0106658_9152274.jpg

建物の中から、5重の塔が見えています。

仁和寺と言うと、徒然草では、
足鼎(壺に足がついたみたいな陶器です)を頭にかぶって抜けなくなり、
無理に引き抜いたら耳がちぎれちゃった坊さんの話とか、
石清水を見に行って、肝心な奥の院を見ずに帰ってきてしまった話とか、
”ちょっとここの坊さん、大丈夫?”みたいな話ばかりが出てくるので、
あんまりいいイメージがありません。

多分、いまいらっしゃるお坊さん方はそんなことないと思うのですが、ごめんなさいです。
by tokotokoland2006 | 2010-05-07 09:16 | 京都

京都旅行 その8

立命館大学の横を通り過ぎ、龍安寺

立命館大学は、とても静かな、緑の多い素敵な環境にありました。
F様の弟さんはこの大学に行っておられたそうですし、
Poohさんの次男君は立命館の付属高校に行っているので、
とてもご縁の深い学校です。

龍安寺まで、きぬかけの道をてくてく歩きます。
e0106658_9231078.jpg

境内はいろんな種類の桜が咲き乱れていました。
とくに、八重桜は満開の状態で
ふちがほんのりピンク色のぽってりとした花をつけていました。
e0106658_9233614.jpg

入ってすぐのところには、立派な屏風が展示してあり、
外の熱気がうそのように、建物の中はひんやりとした空気に満たされていました。
e0106658_923582.jpg

とても小さな花をいっぱいつけた一重のしだれ桜が咲き乱れて、
庭の美しさを一層引き立てていました。

時間があれば、縁側に座り、ずーっと静かに眺めていたい光景でした。
by tokotokoland2006 | 2010-05-06 09:31 | 京都

京都旅行 その7

夜は寺町や新京極あたりに繰り出したものの、
昼間に歩き疲れて、さっさと旅館に引き上げてきました。
今回泊ったいろは旅館は地下に大浴場があり、
ほかにお客さんが入浴していないのをいいことに
3人でとっぷりつかって、パンパンになった足腰を
しっかり伸ばしました。

翌日、今度は右京を攻めることにしました。
まずは、鹿苑寺金閣

e0106658_20163221.jpg

キンキラキンです!!
地味~~な銀閣に比べて、自己主張がすごいです。
・・・・だから、火をつけられちゃうんだよ~~~by 三島由紀夫・・・・

感動している横で
F様 ”金閣寺をたてたのだ~~れだ?”
Poohさん ”足利義満”
F様 ”残念、大工さんでした”

・・・・・昨日も、銀閣で同じこと言ってたし~~~~
    こんなことでも、ゲラゲラ笑える、おばさん3人でした・・・
by tokotokoland2006 | 2010-05-04 20:24 | 京都

京都旅行 その6

哲学の道を抜けると、南禅寺

e0106658_1440279.jpg

南禅寺は初めて訪れました。
湯豆腐やさんがあちこちにあります。
e0106658_1440306.jpg


門、デカっ!!
写真では分かりにくいですが、とにかく大きな門です。
南禅寺も、思いのほか大きなお寺でした。

e0106658_1441237.jpg

南禅寺を出て、疏水の合流点につきました。

ここまでで、午前中も合わせると10kmくらい歩いたでしょうか。
後はバスに乗ってホテルに向かいました。

足がパンパンで、太くなってしまいました
・・・・ここでは、もとからやろ!!って突っ込みをお願いします。
by tokotokoland2006 | 2010-04-29 14:58 | 京都

京都旅行 その5

銀閣を出て、哲学の道を南へ
e0106658_18345674.jpg

いろんな種類の桜が、琵琶湖疏水に張り出すように咲き、
水面にその姿を映していました。

のび工房にも寄りました^^
看板猫のがっちゃんがお出迎えしてくれました。

むか~~しむかし、この哲学の道に来た時には、カワイイお店だらけで、
なかなか先に進めなかったのですが、すっかりお店はなくなり、
ただただ、静かな散歩道になっていました。

そして~~~いたるところ、猫、猫、猫!!
e0106658_18351127.jpg

しかも、全然人を怖がりません。
e0106658_18352468.jpg

昔あった、お店のディスプレーもちゃっかり、おうちにしています。
e0106658_18354172.jpg

(2匹いますが、わかりますか?しろちゃんとはちわれちゃんです)

を~~~~とれびあん~~~
たくさんの猫を見れて、満足です^^・・・そこかい!!と、つっこんでください
by tokotokoland2006 | 2010-04-28 18:45 | 京都

京都旅行 その4

ご飯を食べ、エネルギーを充填したところで、
ホテルに荷物を置き、午後の部へ

今日は、左京を攻めることに
まず、慈照寺銀閣
e0106658_8412813.jpg
e0106658_842711.jpg

ん~~~、教科書に載ってた~~~って景色がいっぱいです。
以前にも何度か来ているはずですが、
”こんなにちっちゃかったけ???”
もしかして、私がデカくなった????←否めない・・・・・

息子の下宿の近くなので、”今、銀閣にいま~~す”とメールしたところ、
”果てしなくどうでもいいし”という、ハートフルなメールが戻ってきました。
by tokotokoland2006 | 2010-04-28 08:50 | 京都

京都旅行 その3

お土産物屋さんをちょこちょこ覗きつつ、2年坂を過ぎ、
八坂神社に到着

さて、ちょうどお昼の時間^^
ランチは、祇園で前々から行きたかったレストラン、Le sarment D'or
e0106658_9572334.jpg

八坂神社を出て、四条通を西に少し行った花見小路を北に上った所にある
白川という用水沿いにあるおしゃれな創作フレンチレストランです。
e0106658_9574587.jpg

店内からは白川用水を挟んで、小さな神社と桜の木が見えますが、
桜はほとんど終わりでした。
桜の季節、日曜日の朝番組で京都で桜のきれいなスポットめぐりで紹介されていました。

おいしかったぁ~~~
by tokotokoland2006 | 2010-04-27 10:09 | 京都

京都旅行 その2

清水寺から、清水坂を下り、産寧坂
e0106658_935386.jpg

小雨が降ってたのですが、なんだかそれがしっとりとしていい感じです。
e0106658_945330.jpg

人気のカフェ、INODA’S CAFEの出店です。
本店よりもいい雰囲気かも

e0106658_992359.jpg

なんちゃって舞妓さん、外国人の方ですが、
とっても様になってます。

・・・・・3人とも、ちょっとやってみたいよねぇ~~~という気はしたものの
    歳を考えて、断念。←当たり前??
   旅の恥はかき捨て、舞妓さんになってみてもよかったかもねぇ~~
   ・・・・なんて後で思いました。
by tokotokoland2006 | 2010-04-26 09:14 | 京都

京都旅行 その1

ベルギーに在住中、仲良くしていただいた2人、
F様(←あまりにもすごい人なので、様をつけて呼んでいる)と
POOHさんといっしょに、京都1泊旅行をしてきました。

久々に会うのに、全然久々感がなく、F様先導のもと、
POOHさんと2人、後ろをついていくという、いつもの感じで、
おばちゃん3人、京都の町に繰り出しました。

バスに乗り、観光客らしく、まず、清水寺
e0106658_123627.jpg


結婚してからこの方、京都には一度も来てないので
20年ぶりぐらいになります。
あまりにも何も覚えていないのにびっくりです。

同じ敷地の恋占いの石で有名な地主神社にも、しっかりお参り。
e0106658_1211106.jpg

e0106658_12112739.jpg


F様は、しっかり、恋占いの石で占いをしてました。
”なにうらなっとるねん!”って突っ込むべきでしたでしょうか・・・・
by tokotokoland2006 | 2010-04-24 12:15 | 京都